スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画、X-MEN:フューチャー&パスト

     2014-05-31 : 映画、舞台
 X-MEN:フューチャー&パストの初日に見てきた。

 3D版もあるが、脳内の3D処理能力の低下が顕著になってきたため2Dで見ることにした。3Dで見るとストーリーを追うために必要な血流が不足してしまうからだ。

 アメコミをベースとしているX-MEN、kindleで最初に購入した本がレンズマンシリーズだった私には好きなジャンルの映画だ。

 人類対ミュータントの戦いが破壊的な様相を見せる未来。このような状況になった原因を1970年台に戻って取り除こうというのが主題。タイムトラベルではなく、過去の自分に憑依させることのできるミュータントを登場させたのがこの映画の目玉である。

14xmen01.jpg


 絶望的な戦いの最中、ウルヴァリンを50年前の自分に憑依させると、当時のウルヴァリンはマフィアのボスの娘のボディーガードをやっていて、ベットの中というのが笑える。バックに流れるのが1972年当時はやったThe First Time Ever I Saw Your Face。その他当時の音楽が流れてきて懐かしい。

 ストーリーは年寄りにもわかりやすい。現状の問題点が明確に示され、どのように解決するかが予め提示されそれを実行していき、結果がどうなったのか見せてくれるのだ。

 xmenシリーズの中で一番おもしろかったというのが感想だが、X-MEN: ファイナル ディシジョンってどんなんだっけと、まったく思い出せない状態だからあまり信用しないほうが良い。


kuma80.jpg
トップページに移動

スポンサーサイト

梅の収穫

     2014-05-30 : 食べ物
 去年は6月の中旬に収穫し、少々遅かったので、収穫してみた。

14ume20.jpg


 大きい物で25gくらいしか無いので去年の半分くらい。それでも25キロくらい採れたから豊作だ。

 20キロは早速おすそ分け。郵パックの80サイズで8キロ位送ることができる。

 木にはまだだいぶ残っているからこれからどのくらい大きくなるか見てやろうと思っている。

 自宅分は2.5キロをらっきょう酢でつけ、1キロをジップロックで梅干しにした。 

14ume21.jpg


 木にはまだだいぶ残っているからこれからどのくらい大きくなるか見てやろうと思っている。


kuma80.jpg
トップページに移動

山椒の実収穫

     2014-05-28 : 食べ物
 梅雨前の仕事、山椒の実の収穫をした。

12sansyo01_201405302340577a4.jpg


 今年は760グラムも採れたので喜んでいたのだが、、、

14sansyo02.jpg


 種が黒くなり始めている。

 時々気にしていたのだけれど、ちょっと油断したら、急に熟してしまったようだ。少し山椒の実の佃煮にしてみたが、歯にあたって食べにくい。素人農夫には収穫時期の見極めは難しいものだ。


kuma80.jpg
トップページに移動

映画、ラストベガス

     2014-05-27 : 映画、舞台
 ラストベガスの公開初日に映画館まで出かけた。

 シネコンの190席という小さなシアターが割り当てられていたが、初老の紳士方でほぼ満席であった。

 マイケル・ダグラス(70歳)、ロバート・デ・ニーロ(71歳)、モーガン・フリーマン(77歳)、ケヴィン・クライン(67歳)をラスベガスに連れて行って馬鹿騒ぎという映画だからストーリーはない。

14lastvegas.jpg


 その上恋模様に出てくるのがメアリー・スティーンバージェン(61歳)というのだから、なにおか言わんやである。このメアリー・スティーンバージェンどこかで見たことあるなと思っていたら、あのバック・トゥ・ザ・フューチャーPART3に出てくる先生だというので納得、上品に歳をとったものだ。

 コメデイ映画なのであるが、なにかというと前立腺が出てきたりする年寄ギャグ満載で、大いに共感したり苦笑いをしたりする。

 REDといいこのラストベガスといい、「老人向け映画」R-65指定という新しい映画のジャンルを作り上げたのではないかと思う。そこで簡単にR-65指定の要件を書いておくと、

 1,往年の俳優を使うこと。最近の俳優の顔も名前も覚えられないが、昔の俳優はしっかり頭のなかに焼き付いている。残念ながら役名を覚えることはもう無理だが。AKBの入山とか川栄とか言われても識別できるはずがない。

 2.スラップスティック・コメディをベースとすること。間違っても推理サスペンスなどにしてはいけない。観客の推理をミスリードするようなエピソードをわざわざ入れなくても、ストーリーは殆ど追えていないのだから無駄というもの。

 3.上演時間は短く。1時間程度の上映時間が最も良いが、それ以上になる場合は途中でお手洗いのための休憩時間を取ること。この休憩の前後で話が完結していることが望ましい。休憩の前のストーリーを覚えていないと後半が楽しめない映画など観客のことを考えていないひとりよがりな映画というしか無い。

 メアリー・スティーンバージェンのオンリーユーをもう一度聞いてみたいものだ。


kuma80.jpg
トップページに移動

ララミー牧場からNCISまで

     2014-05-26 : エッセー
 日本のテレビが何時頃から面白くなくなったのかはっきりはしないが、そういえば思い当たることはある。

 この50年も毎冬スキー場に通った。朝、リフトが動く前にゲレンデに出て、リフトが止まってもエッチラオッチラ斜面を登って滑ったりしていたからグッタリ疲れ、宿に戻って夕食を取るとコタツに入りぼんやりとテレビを見て時間を過ごすのが常であった。

 そのテレビだが、タダでは見せてもらえない。テレビの横に弁当箱のようなものがついていて、これに100円入れないと電源が入らないのだ。断崖から飛び降りる思いで100円投入しても1時間経つとプチンと画面が消えてしまう。1時間100円なのだ。

 聞いた話だが、予め100円玉の大きさの輪を作った針金を用意したり、100円玉にアランアルファで糸を貼り付けたりして、投入口に放り込むと、電源が入りっぱなしになったらしい。それまでしてもテレビを見たかったのだ。

 何年くらい前だろう、この弁当箱がなくなった。サービスの向上を目指したのかもしれないが、ある時点で弁当箱の売上がガタンと落ちたのではないだろうか。1時間100円払うのに値する番組が殆どなくなってしまった結果なのではないかと思う。

 そんなわけでアナログ放送の中止をいい機会に、テレビのない生活を始めようと思っていた。ところが、老人ホームでの楽しみはテレビしか無いらしい。やはり若いうちに、テレビの前でぼんやりと何時間も座っていられる訓練をしなくてはと地デジのテレビを買ったのが運の尽き。最近はテレビをつけっぱなしの生活を送っている。

 何を見ているかというとBSのDlife。これは主に米国のドラマを延々と流しているチャンネルである。ララミー牧場やローハイドを見て育った世代にはぴったり嵌り込めるチャンネルだ。NCISにイリア・クリアキンが出てくるなど、涙なしでは見られない。

14ncis.jpg


 米国のテレビは今でも面白いのだ。もっとも老人ホームでDlifeを見せてもらえるかという問題はあるが、、、


kuma80.jpg
トップページに移動

小梅の収穫

     2014-05-21 : 食べ物
 今年も梅の収穫時期が来た。

14koume01.jpg


 今年は小小梅の出来が悪く、収穫は諦め、出来の良かった小梅をまず収穫した。カリカリ梅用の青小梅は5月15日に収穫。およそ8kg。一個は、大きい物で15g、小さいもので7g。大体10gが平均だ。

14ume10.jpg


 そのうち5kgは郵パックでおすそ分け。60サイズでちょうど2kg入る。

 残りの3キロを板ずりしてから15%の塩をまぶして漬け込む。

 一週間後の今日、残りを全て収穫。およそ2.5kg。

14ume11.jpg


 ジップロック(大)でちょうど1kgの小梅をつけることができる。

14ume12.jpg


 これで今年の小梅は終わり。10kg強採れたわけだから豊作の年だった。


kuma80.jpg
トップページに移動

五月晴れの一日

     2014-05-17 : 外出、旅行
 見事に晴れ渡った今日、山梨の美し森まで車で出かけた。

 新緑のコントラストが素晴らしい。

14satuki01.jpg


 初狩パーキングエリアから見た富士も輝いている。

14satuki02.jpg


 山梨県の美し森展望台から見た八ヶ岳。手に取れるように近くに見える。

14satuki03.jpg


 日本第2位の高峰、北岳もクリア。

14satuki04.jpg


 美し森のクリンソウは残念ながらまだつぼみ。

14satuki05.jpg


 水芭蕉はそろそろ最後だ。

14satuki06.jpg


 素晴らしい天気の一日だった。


kuma80.jpg
トップページに移動

千曲川の八重桜

     2014-05-04 : 外出、旅行
 5月の連休は志賀高原でスキーの滑り納めだ。

 高速道路を上信越道を走り、信州中野インターで降り、志賀高原に登っていくのだ。

 長野道、小布施サービスエリアを過ぎたところのことだ。八重桜が満開。毎年通っているがこんなことは初めてだ。今年は開花が早いのだろう。スキーの帰り小布施サービスエリアに車を停めて花見をすることにした。

 信州中野から上信越道を上り、小布施サービスエリアに入る。満開の八重桜は上信越道下り側になるので、反対側に出なくてはならない。

 小布施サービスエリアに入り、そのまま走って行くと高速第2パーキングの表示があるのでそこを目指し駐車する。ここからはサービスエリアの外へ歩いて出ることができ、道の駅オアシスおぶせに行くことができるのだ。パーキングを出て、信州中野方向に50メートルも歩くと高速道路をくぐる隧道があり、めでたく千曲川沿いにでることができる。

 満開である。

14obuse01.jpg


 ちなみに、桜の期間だけだが、下りの小布施サービスエリアからは臨時の出入口から簡単に千曲川沿いに出ることができる。

14obuse02.jpg


 なかなか立派なものなので、サービスエリアでの休憩ついでに花見でもしてみたらどうだろう。


kuma80.jpg
トップページに移動
プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。