JBL Control1の修理

     2017-09-01 : 科学、技術
 身辺整理の毎日を送っている。

 この一年使っていないものは捨てろ、というのが世間の基準のようであるが、それではいかにも捨てられるものが可哀想ということで、我が家では10年を基準にしている。

 というわけで、30年ご無沙汰していた物置の中に入っているものは余裕を持って基準を満足しているわけだから、無条件で捨てることになる。

 物置の片隅に転がっていたのがJBLのスピーカーだ。ドルビーサラウンドが大流行の頃リアスピーカーとして使っていたもの。サラウンドと言われても、、、ということですぐ飽きてしまい物置の重し代わりになっていたのだ。1990年頃に40,000円くらいで購入したJBL Control1、無条件で捨てるのもなにか無情な気がしたので、捨てる前に中森明菜を流してやることにした。

 ♪♪飾りじゃないのよ涙は

 ハッハァー、何だこれは、低音が全くない薄っぺらな音。小型スピーカーだからもともと低音は出ていないのだが、それにしてもひどい。全面グリルを外してみるとエッジがボロボロになっていた。

17jbl001.jpg


 こんな状態で第二の人生を始めさせるのは忍びないと、エッジを交換してやることにした。ボックスは左右一箇所に接着剤がついている。この部分を筐体を傷つけないようにタオルなどをはさみながらマイナスドライバーで持ち上げてやると、接着剤が剥がれ、蓋が開くことになる。

17jbl002.jpg


 接着剤はこの部分についている。

17jbl003.jpg


 蓋が開いてしまえばスピーカーを外すのは簡単。ぼろぼろになったエッジを取り、ガスケットは再利用するので傷つけないようにそっと外す。

17jbl004.jpg


 こんな状態になったらエッジの注文だ。注文したのはファンテック。

================================================================
[品番] CR13GKT
[品名] ラバーエッジ CR13 + ガスケットテープ
単価: 1,782円 数量: 2 小計: 3,564円
================================================================
商品合計 3,564円
(うち 消費税) (264円)
================================================================
送料 300円
手数料 350円
================================================================
合計 4,214円
================================================================ 
 

 注文して4日後に届いた。早速木工用ボンドで接着。

17jbl005.jpg


 3日間乾燥させてからボイスコイルに当たらないように位置を決めてエッジをフレームに接着。その上からガスケットを接着すれば修理完了。

17jbl006.jpg


 ♪♪ Get up,Get up,Get up,Get up,burning love,,,,

 中森明菜の一番いい頃だ。

 さて、中森明菜を堪能させてくれたJBLのスピーカーの運命だが、我が家の基準によるとあと十年間は我が家で暮らせることになる。

17jbl007.jpg


 こんなことの繰り返しで身辺整理は進まないのである。 
プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード