宇宙船2号、事故発生

     2007-07-28 : エッセー

 よぼよぼになる前に宇宙旅行へ行ってみたいものだと思っていたが、難しくなるかもしれない。以前、Scaled Composites社のSpaceShipOneが有人飛行に成功したと書いたが、次期の宇宙船SpaceShipTwoの開発中に爆発事故を起こしたようだ。

 Scaled Composites社はマイクロソフトの創業者の一人、ポールアレンやバージン航空のリチャード・ブランソンが出資していることでも有名な会社である。

 リチャード・ブランソンはバージン・ギャラクテイックという会社を作り、すでに$200,000で弾道飛行による宇宙旅行を売り出している。Scaled Composites社の宇宙船を5機発注していて、今年から運行を始める予定だったのだがどうなるのだろう。

 事故はモハーベー砂漠にある基地でエンジンテスト中に起こったと言うことで、作業者が二人即死、一人が病院でなくなったようだが、あと3人が危篤状態にあるという。

 つい先日のことであるが、このScaled Composites社をノースロップ・グラマン社が買収することが発表されたばかりである。買収にともなうサボタージュにしては犠牲が大きすぎるのでそうでは無いと思うが、買収はどうなるのだろう。

 一方NASAのスペースシャトルでサボタージュが発見されたらしい。8月7日に打ち上げ予定であったエンデバーで国際宇宙ステーションに運ばれる予定であったコンピュータの配線が切断されていたと言うもの。

 宇宙旅行というと夢が一杯のおとぎの世界のような気がするが、いろいろと人間社会のしがらみを引きずっているようだ。まったく夢も希望も無いのがこの世界と言うことか。

 それにしてもSpaceShipOneは訳すと宇宙船1でSpaceShipTwoは宇宙船2になるのだろう。そのまんまの名前だがSpaceShipOneは米国でトレードマークとして登録されている。英語では単語をつなげて一語にすると新語になると言うことか、フーン、、、、、、でも日本では駄目だろうなあ、、、、、


日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

人気blogランキングにも参加しています。
こちらのクリックもよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード