スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロイヤルウイング 横浜クルーズ

     2007-08-01 : 外出、旅行

 昔は夏になるとビヤガーデンにお世話になった。最近のようにビルの冷房が効きすぎてセーターを着るなんてことも無かったし、残業時間になるとぴたっと冷房が切れる。蒸し風呂のようなオフィスを出てビルの屋上のビヤガーデンで冷たいビールを飲むのは生命維持に不可欠であった。

 最近は冷房完備、年中営業のビヤホールに押されてあまりビヤガーデンの話を聞かない。新横浜で言えばプリンスホテルの屋上に、夏になるとビヤガーデンが営業している。残念ながらあの赤くすすけた提灯がぶら下がっていると言う雰囲気ではなく、なんとなく乙に澄ましている雰囲気が気に入らない。「シェフ気まぐれローメインレタスのサラダシーザー風」なんか持ってこられたら雰囲気壊れるだろう、、、、、

 そんな時のお勧めが船のデッキでビール。光進丸が手配できれば良いがそうでない場合はロイヤルウイングはどうだろう。横浜港大さん橋を出てベイブリッジをくぐり、約2時間のクルーズだ。

 やはり夕焼けを見たいから17:10のディナークルーズが良い。ちょうど帰ってきた頃日没になり、みなとみらいのビル群に沈む夕日を見ることができる。そして9月になるとちょっと寒くなるから8月中が良い。



 ロイヤルウイングは乗船だけだと2100円。食事つきだと上は26,000円まであるが、ビヤセット3700円と言うのが手ごろ。ビールが飲み放題で、それに比較的しっかりした中華のおつまみが付く。

 ただしこれには問題があって、料理が船室で供されること。せっかく外でビールを、と思ってきたのに、一通りおつまみが出終わった頃に船はベイブリッジをくぐって帰ってきてしまっている。

 サンデッキでビールやおつまみを売っているので、乗船券だけで乗るのも手だ。風のないときはエンジンの煙がまわってくることがあり、くさいのが欠点だが、ビヤガーデンそのものである。

 船が出ると早速カモメがやって来た。デッキから手を伸ばしてポテトチップスを持っていると上手に取っていく。しばらくはカモメが群がってきたが、そのうちそばまで来ても急に反転して行ってしまう。へたくそなカモメだなあと思っていたら、その次に取っていったカモメはすぐにポテトチップスを吐き出している。どうもポテトチップスは嫌いなようだ。この次はかっぱえびせんを持って行こうと思っている。


日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

人気blogランキングにも参加しています。
こちらのクリックもよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

ロイヤルウイング・・・
とても懐かしいです。
この船の会社の息子さんが、仕事上のお付き合いのある方で、一度乗せていただいたことがありました。
バブルの頃で、私も若かったわ・・・(遠い目)
船もなかなか楽しいですよね。
去年は、竹芝桟橋から出航しているバンティアン号に乗りました。
こちらはグッと、格安です。
今年は、公園のボートで・・・(泣

Unknown

実は、こちらもいただいた無料乗船券でした。去年はそれにビールクルーズを追加したのですけれど、今年は倹約してサンデッキにしました。これはこれで楽しめます。
私もずーっと昔、会社の飲み会で東京湾クルーズに行ったことがあります。飲み放題、食べ放題だったので、一度もデッキに出ずじまいでした。あの頃は食い気だけでしたね、、、遠い目、、、
プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。