スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーナビ修理

     2008-01-25 : 外出、旅行
 ソニーのカーナビがとうとう完全に壊れた。8年位前に発売されたDVDドライブが搭載されているNVX-DV501という機種だ。実は2年位前にも故障して修理に出している。このとき3万円もかかったのだが1年も持たず、また具合が悪くなってしまった。

ソニーNVX-DV501本体


 修理の見積もりをとったらまた3万円かかると言う。それならばと、地図データの読み込みが不安定なのだが、何回も電源を入れなおすと動作したりしていたので修理せず、だましだまし使っていた。ところがとうとう最近まったく動かなくなってしまった。

 さてどうするか。元エンジニアとしては自分で修理してみることにした。2年位前に故障したとき光ピックアップが交換されてきた。

交換された光ピックアップ

 ソニーのカーナビは光ピックアップと基板からできている。一般的に可動部分のある光ピックアップが一番壊れやすいのだが一年で壊れることはないだろう。そうすると基板部分か。

NVX-DV501の中身

 さて集積度の上がった基板を修理するのは容易ではない。どこかで同じ基板を探してきて交換するのが現実的な解だ。

 中古のカーナビ本体を手に入れた。勿論ただではない。3000円ほどの支払ですんだのだから修理費用の10分の一だ。これで直れば大もうけだし、エンジニア冥利に尽きる。

中古品を購入、無駄にならなければ良いが


 さっそく中古の本体から基板を取り出し、ついでに光ピックアップも掃除して組み上げた。意気揚々と車に装着し電源を入れたのだがまったく状態は変わらない。

 こうして修理と言う泥沼に落ち込んでしまった。しかし途中で投げ出すわけには行かない。確かにはじめの推測ははずれたのだが、論理的に考えていけば必ず解決できるはずだ。そういえばケーブルが腐食気味だったから交換するか、、、、バックアップ電池も交換してと、、、、、、

 さて、エンジニアとしての経験と灰色の脳細胞のアドバイスを駆使した結果がこれだ。エスカル号のダッシュボードに輝くカーナビの画面。私の問題解決能力は今でも若いころとまったく変わっていないということ。

結局修理をあきらめNAV-U2を買ってしまった

 今日、目的もなくヤマダ電機へ行き、たまたまカーナビ売り場をぶらついていたら、ソニーの新製品NAV-U2が展示されていた。その上タイムセールと称し49800円で売っている。頭の中で誰かが「修理なんかあきらめてこれを買ってしまえ」とささやく。気がついたらNAV-U2の箱を抱え、うれしそうに歩いている私がいた。やはり私の問題解決能力は若いころからまったく進歩していないと言うことらしい、、、、




日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

人気blogランキングにも参加しています。
こちらのクリックもよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。