スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御茶ノ水トライアングル、小川町

     2008-03-26 : 外出、旅行

 趣味で一番金を使ったのがスキーかもしれない。冬のボーナスを全部スキーにつぎ込んでいた。毎年用具やウエアを新調していたのだ。鶴見にある石井スポーツで買うことが多かったのだが、あるときから品揃えが変わってしまったので神田小川町の石井スポーツで買うようになった。

 小川町にはイノウエスポーツ、ムラサキスポーツ、ビクトリアなど沢山のスポーツ用品店がある。店が多いので当然競争も激しくなり、客にとっては居心地の良いエリアだ。それに店員のほとんどがスキー命のような人たちで、商品知識が豊富なのも良い。

 今年も3月16日にスキーブーツを買いに出かけた。すべりに影響する点ではスキー板もブーツも同じようなものだ。しかし板はその特性に合わせた滑りをすることができるが、足をブーツに合わせることはできない。ブーツ選びはなかなか大変なのである。

 メーカーもヘッドやサロモン、ラングやノルディカなど山のようにあって、その上各メーカーがいろいろなモデルを出している。全部を試す時間もないので店員に予算を告げ基礎系のブーツを用意してもらう。こうやって少ないときで5種類くらい、多いときは10種類くらいのブーツを履いてみる。

 まず、踵のホールドは良いか、全体がしまっているか、あたる所はないかなどを試し、3種類くらいに絞り込む。この3種類を各々30分くらい履いて店の中を歩き回ったりする。ブーツでどたどたと歩き回られるのだから店としては迷惑かもしれないが、そんなことはかまっていられない。ブーツ選びはいくら時間をかけてもかけすぎと言うことはない。じっくり時間をかけて選ぶ必要があるのだ、結局後悔するのは自分だから。

 結局2時間以上かけてラングを選んだ。もう5時を過ぎているのに外はまだ明るい。春だ。これから秋葉原を回るのだがあまり時間がない。

 ラングを持ってレジへ行くと真っ黒な顔をしたお兄さんが一言。「この店舗でのスキー販売は明日までで、特別にレグザムを2割引にしています、サイズが合えばすごくお買い得ですけれど」、、、、、、

 お買い得、、、、、、

 、、、、、、

 結局検討時間5分でレグザムを買ってしまった。予算オーバーだし少し硬めだったが男子たるもの即断即決が肝心。時間がない、レグザムを抱えて秋葉原に向かって走り出したのだった。



日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

人気blogランキングにも参加しています。
こちらのクリックもよろしくお願いします。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。