スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみのジェット・プレーン

     2008-04-08 : 科学、技術

 例のライブドア堀江氏も所有していたので有名になったガルフストリームVは羽田国際空港へのアプローチに入った。サンフランシスコを離陸して8時間、そろそろ退屈し始めた頃だ。

 それにしても最近は本当に便利になった。ほんの十数年前だが、自家用機が大阪国際空港へ着陸することはできなかった。民間機の着陸は認めていないと言うことらしいが、、、ANAだってUAだって民間機だと思うのだが。

 あれから関西国際空港が開港し、首都圏では羽田空港の整備が進んだ。おかげで航空機の発着枠が増え、最近ではかなり自由にプライベート・ジェットの発着が可能になった。今年だけでもセリーヌ・ディオンやジョニー・ディップがプライベート・ジェットで来日している。

 プライベート・ジェットの利点は第一に入出国手続きの時間が短いこと。羽田空港に着陸して10分後には首都高速道路・羽田線を走っていることになる。

 さてこれから目黒まで一走り。目黒シネマで「輝ける女たちを」を見ることにしよう。同時上映は「エディット・ピアフ」二本立てだ。

 映画を見た帰りにアンケート用紙に記入するのは正しいお作法。

目黒シネマのアンケート用紙

 なになに、「目黒シネマまでは、何でお越しになりましたか?」。 当然Dの「自家用ジェット機」に丸をしてっと、、、、、、、




日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

人気blogランキングにも参加しています。
こちらのクリックもよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。