トップ・シークレット

     2008-05-22 : フィクション
 友人の話である。

 現代の必需品、ポイントカードやら、会員カード、スタンプ台紙やらが財布の中に山と入っている。現金は殆ど入っていないのに、はちきれそうな厚さの財布。そういえば最近財布の痛みが激しいのは、こいつらが原因か。

 友人は会員カードを作るとき、住所や名前は正確に書くが、生年月日には少々手心を加える。個人情報を守るためだと言っているが、理解の範疇を超える。

 少々の手心が最近、10年に上方修正された。月日は正しく書くのだが、生年を10年分、青年側に戻す。10年と決めておくと忘れないから良い、と言うのが言い分。自己満足の世界である。

 その友人がTSUTAYAへ出かけた。可愛い孫のためにリトル・アインシュタインとパワー・パフ・ガールズのDVDを借りようと言うわけだ。

 キッズコーナーをおよそ30分もうろついたが結局見つけることが出来なかった。アマゾンで買うか、などとぶつぶつ言いながら歩いていたが、突然目の前に、、、、

TSUTAYAシニア割引


 シニア割引。2008年10末までの限定だが、新作以外の料金が半額になると言う。これならクーポン要らないじゃないか。「トップシークレット」を借りることにしてカウンターに向かう。

 「シニア割引でお願いいたします」と友人。

 「かしこまりました、、、、でも、、、シニア割引は60歳からですけれど」

 「、、、、、、、」

 「登録では50歳になっています」

 いつもだと嫌味の一つも言ってしまいそうなところだが、結局愛嬌を振りまいてデータを修正してもらったという。「トップシークレット」は面白かったらしい。
 
 友人の話である。





日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

人気blogランキングにも参加しています。
こちらのクリックもよろしくお願いします。
 

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

ご友人(ホントに?)のお気持ち、とてもよく理解できます。
個人情報保護のためというのも立派な理由ですし、10歳修正というのもとても理に適っています。
高齢者特別待遇を前にして、あっさりと撤回してしまう厚顔さも共感!
私もしょっちゅう詐称しているので、とっさには正しい年齢が出てきません。今では、詐称するつもりはなく詐称しているのが現状です。
学歴や氏名の詐称もしてみたいところだけれど、年齢詐称だけでとどまっているところが高齢者の良識でしょうか。

アイドルやってみませんか

nihao様
 コメントありがとうございます。

 12歳若くすれば干支を考えなくていいじゃないか、と言ったら、それはやりすぎだと言うことでした。これも高齢者の良識でしょうね。もっとも、二桁の足し算に自信がなくなった頃から10年にしたようです。

 ところで学歴や氏名の詐称などとんでもないことです。でも年齢以外にも、職業を問われた時、昔の夢を語ってしまうのは十分許容範囲と信じています。これも時々やっているようです。友人の話です。

スタジオ・ハリウッド
アイドルスカウト担当 ボギー・ザ・ポコ

面白い

 私も、芸人になりたかった。初めてここに
きました。フクロウさんが、いよいよ1位に
なったからです。面白いブログ、ためになる
ブログを作りたいです、わたしも、あなたを
見習って。
徳島3位の貧乏ブログにも遊びにきて、コメント下さいね。よろしくお願いします。

はじめまして

yoko様
コメントありがとうございます。
面白いと言っていただけるのが一番うれしいコメントです。このブログ、笑っていただけることを最大の目標に書いていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

yoko様のブログ、細腕奮闘記、読ませていただきました。これからもがんばってくださいね。
プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード