スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜降祭 (はまおりさい)

     2008-07-21 : 外出、旅行
 花火のドンという音で目が覚めた。あたりはもう明るい。時計は4時半を指している。しまった、寝坊した。

 今日は茅ヶ崎の浜降祭。関東の三大奇祭と呼ばれているらしいが、朝4時に起きなくてはならない祭りなど人間で言えば奇人変人の類、奇祭と呼ばれてもしょうがない。

 この祭りは茅ヶ崎周辺の神社から38基の神輿が海岸に集まり禊を行う。実際に神社を出発するのが朝2時半だったりする神社もあるらしいから3時間も市内をねりあるいてきたことになる。

 最近砂浜の侵食が激しくて、波打ち際から少し入ると急に深くなる。それもあってか波打ち際でお茶を濁す神輿が多い中、厳島神社だけはしっかりと海の中に入っていった。聞く話によると今年、厳島神社の神輿は全面補修を行う予定なので、塩水につかってもいいだろうということらしい。神様も浮世の現実と無関係ではいられないということであろう。

 



 10万人の人出があるらしいけれど、朝4時にどうやってくるのだろう。パトカーも路上駐車をお目こぼし。朝っぱらだからか小さな音で「路上駐車の運転手の方は至急車を移動してください」といっているのだが、まったく迫力不足。

駐車禁止の道路標識と車とパトカー

 朝っぱらからビールを飲んで、今日は長い一日であった。とっとと寝ることにする。


 
日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

人気blogランキングにも参加しています。
こちらのクリックもよろしくお願いします。
 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。