スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜂の小次郎は死んだ

     2009-10-21 : エッセー
アシナガバチ


蜂の小次郎は死んだのさ
夏の日差しの木の下で
俺の耳を刺したアシナガバチ
一ヶ月も腫れてたぞ


アシナガバチ


蜂の小次郎は向こう見ず
フマキュラーのスプレーに
試合をいどんで負けたのさ
苦しくて落ちて死んだのさ


アシナガバチ

 アシナガバチは益虫らしいが、今年の夏、左耳を刺され一ヶ月も腫れてしまった。戸袋の下に巣を発見、意趣返しで殲滅作戦を実行した。もし来年梅の受粉がうまくいかなかったらこの作戦の副作用かもしれない。来年は共存共栄したいものだ。



日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

こちらのクリックもよろしくお願いします。
blogram投票ボタン

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

あらら~!
大変でしたね、お耳。
蜂は益虫ではありますが、一度刺されるとだんだんとアレルギーになって何度か続くと恐ろしいことになってしまいますようで・・・
実は私もアレルギーです。
これは可哀想だけど退治するしかありませんね。
ところで、kumasanハニーはゲットできました?

Unknown

わっ、蜂の巣だというので駆除したのですけれど、後で調べたら益虫だと分かって反省しています。でもこいつらです夏に刺したのは。

怖かったので殺虫剤まみれにしてしまったので蜂蜜も蜂の子も取れませんでした。

ハニーに刺されるとだんだんアレルギーになると言うのは身にしみて感じています。でも最近は「危ない、機嫌が悪くなりそう」センサーが敏感になってきて、刺される回数は減ってきてはいますけれど、、、、、

カラスが退治してくれました

数年前、蜂の巣をカラスが退治してくれました。それ以来軒先に巣をつくる蜂はいません。不思議なものです。それにしても「蜂の小次郎」とは、面白いですね。投票クリック○。

Unknown

中川輝光の眼様

アシナガバチの背中の羽根を物干し竿に見立て、佐々木小次郎から
名前を借用しました。

燕返しは得意だと思うのですけれど、カラスには負けるのですね
知りませんでした。これからはカラスも益鳥ということで遇しようと
思っています。
プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。