アリベデルチ、ピッツエリアGG

     2010-09-25 : 食べ物
 中野まではるばる試写会に出かけるモチベーションのひとつに、ピッツエリアGGがある。わざわざ東中野で途中下車し、見てきたばかりの映画をさかなにピザを食べる。これがたまらない。

 中野ゼロでエクスペンダブルズを見た後、「今日は音響良かったね」などと話しながら東中野の駅から歩いていたら、、、、ピッツエリアGGが無い。見慣れない名前にかわっているのだ。

 店の中をのぞき込むと、同じピッツエリアではあるが雰囲気が違う。しばらく店の前でうろうろしていたが、メニューを見ると値段も余り変わらないし、お腹もすいてきたので、ままよと飛び込んだ。

 まずビールをお願いし、メニューに取り掛かる。GGにはたしか野菜のフリットがあったはずなのに、ここには無い。ならばとフリット・ミストをお願いした。

ピッツエリア チーロ

 かなりお腹がいっぱいになってきたが、やはりピザは食べねばならない。モッァレラ・フレッシュトマトにバジリコというシンプルなフィレット950円に500円を追加して水牛のモッァレラに。

ピッツエリア チーロ

 オーダーついでに何故店の名前が変わったのかを聞いてみる。

 「経営母体は同じですけれど、シェフと店の名前が変わりました」

 とのこと。

 名前だけでなくピザも変わったと思う。人それぞれの好みだとは思うが、生地がかなり薄くなり、食感が硬い。モッァレラが少なく、私の好み以上にオリーブオイルがたっぷりかかっていた。

 中野ゼロの音響が改善したと思ったらピッツエリアGGがなくなってしまった。世の中良いことばかりは無いと言うことだろう。

Grazie GG. Ci vediamo presto!





日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

こちらのクリックもよろしくお願いします。
blogram投票ボタン 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード