スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京土産、キットカットしょうゆ風味

     2011-03-02 : 食べ物
 駄菓子が死んでずいぶん経つ。

 大好きだったあんこ玉も、今や舟和の気取った飾り箱の中に鎮座している。一個60円とは言語道断だ。昔からの駄菓子が、もうどこにも見当たらなくなったり、変に洗練されて高級菓子に成り下がったりしている。

 駄菓子に限らず、そもそも菓子の寿命は10年以下と言われているらしい。だから50年以上売り続けているグリコのアーモンド・チョコレートなど稀有な例外と言うことになる。

 海外で言うとキットカットやオレオはすでに100年近い歴史がある。実を言うとこのアーモンド・チョコレート、キットカットとオレオは私にとって三種の神器のようなもの。コンビニでなにか甘いものをというとき、これらか、たけのこの里を買っておけば間違いない。

 しかしキットカットには問題も有る。ご当地お土産シリーズとしてバリエーションがやたらとあるのだ。例えば横浜ではなぜかストロベリーチーズケーキ味のキットカットを売っている。

ストロベリーチーズケーキ味のキットカット

 どうして横浜だとストロベリーチーズケーキ味なのか意味不明だが、では東京バージョンはいったい何味だろう。

「江戸仕立て」しょうゆ風味


 答えはこれ。「江戸仕立て」しょうゆ風味。これも東京と醤油との関係が良くわからないが、醤油の歴史の勉強にはなった。

 ところで肝心の味だが、これは良い。ただ香りが醤油なんだね。それでも新潟限定「笹だんご風味きのこの山」よりははるかに完成度は高いというのが正直な感想である。

 

日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

こちらのクリックもよろしくお願いします。
blogram投票ボタン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。