スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キウイ真打昇進

     2011-07-13 : 食べ物
 これは食べるキウイの話なのであらかじめ断っておく。

 庭には沢山果樹が植わっている。びわや甘夏、梅、ゆすら梅、柿など毎年腐らせてしまうほどなる。

 ところがなかなか思うにまかせない木がキウイだ。これは無知の極みの馬鹿息子がキウイを一本切ってしまったことによる後遺症なのだが。

 一言だけ言い訳をさせてもらうと、繁殖力旺盛でほっておくと直ぐにジャングルになってしまうキウイを2本も植えておく科学的合理性は全く無いと考えるのは、科学者として当然の態度である、、、とおもったのである。

 何故か一本切った翌年ぱったりとキウイが結実しなかった。これは日当たりが悪いからだろうと、残った木の枝もばっさり切ってやろうと剪定方法を調べていたら、驚愕の事実が判明した。

 キウイの木には雄雌があるというのだ。根元から切ってしまったのはキウイの雄木。結実しないのは道理だ。

 ただ、幸いなことに雄木の根元から芽が出てきたので毎日水をやり8年。今年やっと雄花が咲いた。

 よし、今年こそは。

キウイ


 20個ほどの実がなっている。二つ目から真打まで4年という人もいるようだが、我が家では8年かかったが立派に実ったのである。

 実はキウイの香りは好きでなかったのだが、こうなると愛着がわく。しっかりジャムにしてやろうと収穫を楽しみにしている。



日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

こちらのクリックもよろしくお願いします。
blogram投票ボタン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。