再生イチジク

     2011-08-01 : 食べ物
 今年は新顔のオリーブやレモンが実をつけた。それに8年ぶりにキウイが結実して喜んでいたら、イチジクまで実をつけている。

再生イチジク

 イチジクはカミキリムシの食害が激しい。我が家のイチジクもカミキリムシに徹底的にやられて、枯れ死寸前であった。4年前に樹高2メートルくらいまで切り詰め、それから幹におがくずを見つけると、カミキリムシ駆除の薬剤を幹に注入してきた。

 イチジクは無花果と書く。花が咲かないのに実がなるという変わった木だ。そんなわけで花が咲かないから、これから実をつけるぞとの自己主張もない。こちらも当分実はならないだろうと思っていたから、ほったらかしにしておいたらたわわに実がなっている。

 あまりにも多いので、摘果して中を見てみる。

イチジク

 実は実に見える部分が花である。写真のピンク色の部分が花。この中にコバチが入り込み受粉されると結実することになる。

 不老長寿の薬と言われるイチジク、秋の収穫が楽しみだ。



日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

こちらのクリックもよろしくお願いします。
blogram投票ボタン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード