スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北旅行2011 (7) 大場谷地園地

     2011-10-14 : 外出、旅行
 朝起きると空は真っ青。日頃の行いが良いせいに違いない。




 花心亭しらはまの朝食は和食。




 本日の旅程は、大場谷地園地を通り、アスピーテラインを通り八幡平を楽しんだ後で猪苗代湖へ向かう。久々の太陽の下紅葉を楽しむのだ。

 ところがである、国道341して行くとまたもや雲が低くなってくる。何の恨みがあるのだといいたくなる。

 それでも大場谷地園地に着いたとき日は差さないものの雨は降っていない。大場谷地園地をどう読むか。英文表記ではOBAYACHI PICNIC SITEとなっていたから感じはわかる。局所的に紅葉が始まっている。




 このあたりは水を通しにくい火山灰層が広がり、しかも豪雪地帯なので森林が発達できず湿原になっているのだそうだ。木道が1キロ弱続いている。




 さて次は八幡平。今朝の8時30分に積雪による通行止めは解除されているはず。

 と思ったらまだ後生掛温泉で通行止め。八幡平ビジターセンターまではいけるようだからとりあえず上り、歩いて大沼まで降りる。



 さて、これからどうするか。通行止めは12時に解除の予定だが、保証はないという。結局鹿角八幡平ICで東北道に乗ることにする。6時までに宿に入りたいので安全策だ。その代わり高速道路をただ延々と走ることになるのだが。

 その上、天気は快晴。どうして移動時だけ天気が良いのだと愚痴が出そうになる。松尾八幡平インター付近から見る八幡平の頂上付近はクリアとなると、愚痴が聞こえてきたりするのだ。

 「今日こんなに天気が良いと明日は雨」というのが今回の旅のテーマ。もうどうにでもなれというのが心境。


日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

こちらのクリックもよろしくお願いします。
blogram投票ボタン 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。