スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LinkStation LS-WXL HDD容量増加

     2013-01-08 : 科学、技術
 1TBのHDDを2台搭載したLinkStation LS-WXLのハードディスクを2TBのHDD2台に交換した。

 RAID1で運用していたLS-WX2.0TLを、HDDの装換でLS-WX4.0TLにグレードアップ。作業はHDDをひとつずつ交換し、一旦RAID0に戻し、再度RAID1の設定を行うだけで容量増加が可能。ファームの再インストールも必要なく、時間はかかるが簡単な作業だ。

 今回使ったHDDはWD社のREDシリーズ。これはホームネットワーク向けと銘打ったNAS用に最適化されたハードディスク・ドライブ。スピードを犠牲にし、消費電力の削減と信頼性の向上を図ったものらしい。価格は2割ほど高いが導入してみた。

13lswxl06.jpg


 作業は簡単だが、既存データは消去されるので、データのバックアップは必要である。
 1. DISK1の交換

 1.1 電源を落としたLS-WXLのDISK1を新しい2TのHDDに交換。

 1.2 電源投入。LS-WXLにログインし、システム->ディスク->RAIDアレイと進み、エラー発生と表示されたディスクを選択、RAIDアレイの再構築ボタンを押す。

12ls-wxl2t01.jpg

 1.3 DISK1のRAIDアレイの再構築が終了するまで待つ。

13lswxl02.jpg



 2. DISK2の交換

 2.1 DISK1のRAIDアレイの再構築が終了したら電源を落とし、LS-WXLのDISK2を新しい2TのHDDに交換。

 2.2 電源投入。LS-WXLにログインし、システム->ディスク->RAIDアレイと進み、エラー発生と表示されたディスクを選択、RAIDアレイの再構築ボタンを押す。

13lswxl03.jpg


 3. RAID0に設定変更

 4. RAID1に設定

13lswxl05.jpg


 5. 共有フォルダの作成

 以上でLS-WX2.0TLのLS-WX4.0TL化が終了。



LinkStation関連記事一覧

2013/08/12 : LinkStation LS-LGLの修理
2013/05/07 : LinkStation LS-CHLのFunction Switch
2013/05/02 : 16port GBE HUB NetGear
2013/01/08 : LinkStation LS-WXL HDD容量増加
2012/12/21 : LinkStation LS-L320GLデータ救出
2012/01/24 : LinkStation LS-CHLシリーズのHDD交換
2012/01/11 : タイの洪水とNAS入れ替え
2009/12/24 : ナスの交換



日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。