スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dell studio15 1557 ファン掃除

     2013-04-23 : 科学、技術
 Dell社のノートPC、 studio15(1557)のファンがキュウキュウ音を出しているなと思っていたら、いきなりブルースクリーンになり、そのうち電源が落ちた。

 そういえば3年間ヒートシンクの掃除をしていない。掃除をすることにした。DELL社はPCのメンテナンス資料を公開していて、分解方法を細かく説明している。ところが我が家のstudio15(1557)はヒートシンクあたりが資料と異なる。

 と言うわけで、分解、組み立て方法を示す。

分解方法

1)バッテリーの取り外し。

2)ベースカバーの取り外し。

13studio01.jpg


3)HDDの取り外し。
  3-1)ねじを4本取る。
  3-2)HDDを右にずらす。

4)ミニ・カードの取り外し

13studio05wlan.jpg


  4-1)白、黒のアンテナケーブルをはずす。
  4-2)WLANカードのネジを一本はずす。
  4-3)WLANカードを斜めに持ち上げ抜く。

5)WLANとWWANのアンテナケーブルを配線チャンネルからはずす。

13studio05wanCable.jpg


6)底部の8本のネジをはずす。そのうち一本はM2-3。

13studio17.jpg

7)センターコントロールカバーの取り外し。
  7-1)バッテリーベイ内のネジを1本はずす。
  7-2)背面の排気口の付近から爪をはずす。

13studio02.jpg


  7-3)ディスプレイを全開にする。
  7-4)コントロールパネルを上に持ち上げる。

13studio03.jpg


8)キーボードの取り外し
  8-1)上部の2本のネジの取り外し。
  8-2)キーボードを手前にひっくり返す。

13studio04.jpg


  8-3)コネクターの白い部分を上に持ち上げ、ケーブルを抜く。

9)コネクタからケーブルの取り外し

13studio18.jpg

  9-2)電源ボタンケーブルをはずす。
  9-3)黒い部分を持ち上げてタッチパッドケーブルをはずす。
  9-4)ディスプレイケーブルをはずす。
  9-5)カメラケーブルをはずす。
  9-6)スピーカーケーブルをはずす。

10)パームレストの取り外し。
  10-1)固定ネジ10本をはずす、内6本はM2.5-5。4本はM2-3。

  10-2)パームレストを左奥からはずし、順に全周をはずしていく。

13studio06parmrest.jpg


  10-3)最後に前側を持ち上げながら全体を上に持ち上げ、右奥の爪をはずす。

13studio07palm.jpg


11)オプティカル・ドライブの取り外し。
  11-1)オプティカル・ドライブのネジ1本をはずす。
  11-2)外側にずらし、上に持ち上げる。

12)システム基板の取り外し。

13studio19.jpg

  12-1)FANのそばにあるネジをはずす。マニュアルと異なる。
  12-2)システム基板をとめているネジを6本はずす。

13studio09fan.jpg


  12-3)ACアダプタケーブルの取り外し。
  12-4)USBケーブルの取り外し。
  12-5)基板を持ち上げながらExpressCardのケーブルを2本取り外し。
  12-6)サブウーファケーブルの取り外し。

13studio10fan.jpg

注:このシステム基板では1のファンケーブルコネクタは実装されていない。

13)ファンカバーのネジ5本をはずす。(マニュアルと構造が異なる。)

13studio11fan.jpg


14)ファンをはずし、軸にKUREのグリースメイトを塗布。(マニュアルと構造が異なる。)


13studio12kure.jpg


組み立て方法。

15)ファン組み立て。

16)ファンカバー取り付け。ネジ5本。

17)システム基板の組み立て。
  17-1)システム基板を筐体にはめ込む。
  17-2)基板を持ち上げながらExpressCardのケーブルを2本取り付け。
  17-3)USBケーブルの取り付け。
  17-4)ACアダプタケーブルの取り付け。
  17-5)FANのそばにあるネジを取り付け。
  17-6)システム基板をネジを6本で固定。

18)オプティカル・ドライブの組み立て。ネジ1本。

19)パームレストの取り付け。
  19-1)ケーブル5本をパームレストの上に出す。
  19-2)パームレストの手前を持ち上げたまま右奥をはめる。
  19-3)右奥からはじめて、一周はめ込む。
  19-4)ネジ10本で固定。M2.5-5が6本。M2-3が4本。

20)ケーブルのルーティング。これが重要で、正しくないと、センターコントロールパネルが浮き上がったりする。
  20-1)WLANのカーブルルーティング。
  20-2)ディスプレイ、カメラケーブルのルーティング。

13studio13.jpg

  20-3)電源ボタンケーブルのルーティング。
  20-4)WWANケーブルのルーティング。

13studio14.jpg

  20-5)WLAN、WWANを裏面に送る。

13studio15.jpg

  20-6)WLAN、WWANを裏面でルーテイング。

13studio16.jpg


21)ケーブルの接続。
  21-1)スピーカーケーブルを接続。
  21-2)黒い部分を持ち上げてタッチパッドケーブルを接続。
  21-3)電源ボタンケーブルを接続。
  21-4)カメラケーブルを接続。
  21-5)ディスプレイケーブルを接続。

22)キーボードの取り付け。
  22-1)キーボードを裏返して、前後逆にし、手前に置く。
  22-2)キーボードケーブルを挿入。
  22-3)キーボード取り付け。ネジ2本。

23)センターコントロールパネルの取り付け。ネジ1本。

24)WLANミニカード接続。
  24-1)PCを裏返し、ミニカードを斜めに差し込み、ネジ1本で固定。
  24-2)アンテナケーブル2本接続。

25)HDD取り付け。

27)ベースカバー取り付け。

28)バッテリー取り付け。

 これでハードウエアの掃除は終わり。作業時間はおよそ3時間。

 電源投入したが、システムが壊れていてブートしない。

 電源オンでF12を入力、SSD導入後作ってあった復旧ディスクから立ち上げ。無事立ち上がる。いったんシャットダウンし、SSDから立ち上げを試み、問題なく立ち上がった。

 今のところ問題なくファンは回っている



日記blogランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
日記@BlogRanking 

コメントの投稿

非公開コメント

Re: studio15 1557の分解について

takenaka様、

私の1557の分解に特殊な工具は使いませんでした。ドライバーは普段使っている1番、2番と表示のあるものを使用しました。

うまく外れるといいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。