スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J:comの解約

     2016-09-20 : エッセー
 35年間使ってきたケーブルテレビのJ:comを解約した。

 もともと東京タワーからのVHF電波の状態が悪かったためケーブルテレビを契約したのだが、米国のミステリードラマなどにハマり、J:com依存症になっていたのだ。

 テレビのUHF化が進み、受信状態に問題がなくなっても契約を続けてきたのはこの中毒症が理由だ。

 ところが最近インターネット上の動画配信が実用的になってきた。一昔前のyoutubeなどファイルサイズの制限があったりして、その画質の貧弱さにため息を付いたものだが、現在ではyoutubeに4K解像度の動画まで有る。

 アマゾンのfire TVを購入直後の9月8日にJ:comのセットトップボックスの電源コードを外し、禁断症状が起きないか試してきた。そして、年間3900円で見放題になるamazonプライムビデオをこの2週間見続け、大きな問題はなく、逆にオンデマンドでの視聴大きなメリットを感じた。いつでも好きな時間に見ることができ、しかもトイレに行きたくなっても一時停止させておくことができるのだ。

 これらの慎重なサーベイの結果、ケーブルテレビは不要との結論になり、J:comを解約することにした。

 解約は至極簡単。電話で解約手続きをした。。地デジやBSの受信に問題ないか何度か確認されたあと、本日付で解約されると言う。解約工事は3日後の23日13時から。あっさりしたものだ。

  これでアマゾン・プライムビデオの環境を本格的に作らなくてはならない。早速、4K対応のfireTVを注文した。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。