スポンサーサイト

     -------- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーブルテレビJ:com撤去作業

     2016-09-23 : エッセー
 ケーブルテレビのJ:com撤去作業は3時から工事の予定であったが、1時に作業の人達が来た。

 工事は、セットトップボックスをテレビから取り外すことと、電信柱から引き込んであるケーブルの撤去だ。セットトップボックスは2週間ほど前に自分で外してしまったから、実際の工事はケーブルの撤去だけになる。

 ところが雨模様の今日は屋根に上がって工事をすることができないので、セットトップボックスのみ回収し、ケーブルの撤去作業は別の日にやるとの宣告。しかも再工事の費用が2000円余分にかかるのだと言う。

 とんでもない。軒下の雨が当たっていない屋根を歩いて撤去工事ができると説明し、内規は「濡れた屋根の上を歩くな」ということではないかと屁理屈を捏ね、不承不承ながら工事をやってもらえることになった。

 もちろん工事は最小限でよく、下の写真の受信器と電線の間を撤去してもらえれば良く、ここから各部屋への配線はそのまま放置してもらって結構との条件を出したのが効いているのかもしれない。

164k17_20161004210608b7a.jpg


 何しろ各部屋への配線は外壁塗装の際ペンキでしっかり塗ってあるので、これを取り外すと再塗装が必要になる。そういうわけで、こちらとしても譲りたくない条件だ。

 結局1時間位で撤去工事は終わり、ケーブルのない美しい空がよみがえった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumasan114

Author:kumasan114

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。